PROFILE

村上萌・写真

MOE MURAKAMI
1987/8/16
Lifestyle Producer

moe@gar-ten.com

MORE

TOP STORIES

NEXT WEEKEND

ちゅうもえの楽屋にいらっしゃい♪

ARCHIVES

 

DIARY

明けましておめでとうございます。

Sat, 2 January 2016

明けましておめでとうございます。

インスタグラムのせいかおかげか…、

もっぱら更新することが少なくなったブログの存在。

だけどこうして節目に更新していくことで、

自分自身、過ぎた時間をかたまりとして整理していけるので

これからも定期的に更新していきたいと思っています…。

こんなスタイルですが、2016年もよろしくお願いします。

(なんか久々なのでどばっとこの数日の写真を載せてみます…)

IMG_1092 3578588906984.LINE 3578588861227.LINE IMG_1075 IMG_1006

IMG_0996

 

2015年を振り返ると、私の中では実験の年でした。

敢えて、考えすぎずになんでもやってみました。

もうなんだろう、地図を持たずに、身ひとつで野原を走っている状態。

 

たとえば…、

数年前までは1人で気ままにフリーランスみたいな働きかたをしたいと思っていたのに、

今年の春、社員を2人増やし更に2人ほど新卒をとり、気付けばインターンも増えていました。

 

数年前まで「何かをプロデュースできるひとになりたい!」という言葉を、

深い意味もわからず使っていましたが、

偶然ではなくしっかりと続けていくためにも、

自分の考えをわかりやすい形にしたいと思うようになり、

4年前にNEXTWEEKENDという暮らしのブランドをつくることにしました。

今年はようやく私が前に立たないでも、

ちょっとだけNEXTWEEKENDとして活動ができるようになり、

沢山イベントをしたり、動画を作ったり…、秋には雑誌も創刊しました。

 

ただ、どれもこれも、計画していたわけではなくただひたすら突っ走っていた結果でした。

「離れてほしくない!この人達と一緒に進んでみたい!」と思ったから会社組織にしただけだし、

「今ならできるかも!」と思ったから必死で取り組んでできた、映像や雑誌でした。

 

でも、こうしていっぱい実験したからこそ、野原の途中で見つけたものが沢山ありました。

それが多くの出会いや、振り返ってやっと見えてきた結果たちであり、仲間という存在でした。

 

見えかけてきたものがあるから、

今年はもう少し落ち着いて、地図を見ながら冒険を楽しみたいと思います。

 

また、プライベートでは夫の所属するコンサドーレ札幌が、

惜しくもJ1昇格に届かず悔しいシーズンでしたが、

彼自身、中堅としてのチームでの役割も見えて来たようなので、

また札幌にいられる今年を感謝しながら、私は妻として精一杯明るく夫を支えて、

今年こそJ1昇格を目指したいと思います。

なにより、私は本当に札幌という土地が好きで、

季節との関係や、その中にある天気のことや食材や温泉、

どれをとっても、これまで住んだ中でもずばぬけて理想的な生活が送れているので、

いつまで居られるかはわかりませんが、夫のおかげでこんなに好きな場所に出会えた

この数年が、将来自分たちの宝物になるように、今年もしっかりと開拓したいと思います♫

 

そんな昨年のまとめと今年の抱負です。

今年の年末に「ああ。なんて面白い一年だったんだ!」とぐっすり眠れるように

しっかりと進みたいと思います。

このブログを読んでくださっているかたにとっても、

2016年がそんな年になりますように。

 

また、日頃のことはこれからもインスタグラムが中心となると思うので

よかったらこちらをフォローしていただけたらと思います。

@moemurakami_

(夫のインスタもよければ…!→@tokuraken

 

ちょっと振り返ってみたら、毎年お正月にはブログを更新していたので、

ちょっとひとりまとめサイトみたいなことをしてみます。

 

 

2014年お正月の記事

4年間住んだ愛しい神戸を引っ越して、間にデンマークを挟みつつ北海道への引っ越し。

自分の仕事のスタイルに限界を感じて、チームで動くことを考え始めたのがこの年の秋。

hokkaido1

 

2013年お正月の記事

この年の秋に、個人として本を出版できたのは大きな出来事となりました。

そんなことはまだ知らなかった新年の記事。

hAWAI6

 

2012年お正月の記事

結婚とNEXTWEEKENDのスタートで、よくわからないことも多い中

色々流れに身を任せながら決断してみた年でした。

この前の年までは結構血迷ってたから、そんな中でも決断できた、良い年だったな。

Tokura 2012© Photos by: Jayson Tanega

 

 

 


コメントをどうぞ

叶える #週末野心

Sun, 20 September 2015

 

突然ですが、雑誌NEXTWEEKENDが登場します。

発売日は10月2日(金) …!

 

NW表紙


今年の始めに企画が生まれ、コンテを描いて、打ち合わせて、

やめて、考えて、撮って、描いて、聞いて、書いて、昨晩校了を終えました。

あぁ。。。濃い夏でした。

 

ウィッシュリスト扉

 

予約スタート

正式リリース情報

 

 

楽しく仕上がったと思うので、読んでいただけたらほんとに嬉しいです。

NEXTWEEKENDのウェブサイトでは、内容についてちゃんと触れていくので

私のブログでは、ちょっと長々と書いてみたいと思います。

 

振り返ってみると、私個人の著書「カスタマイズ・エブリデイ」が出版された

2年前の9月、本の冒頭にこう書きました。

 

週末野心から生まれた「カスタマイズ」

こんなことを冒頭に言うのもどうかと思いますが、

私は小さな頃から「大人になったらこれになりたい!」

という夢がありませんでした。

それは、周りのみんなが川辺で将来について語り合う青春時代や、熱い気

持ちで卒業文集を書いているのを見た時、コンプレックスに感じることも。

だけど私は、“次の週末” に会いたいひと、行きたい場所、やってみたいこ

とだけは常に沢山あって、いつもうずうずしていました。

それをひとつずつ叶えていると、周りから「やりたいことがあって、楽し

そう。羨ましい」と言われるようになりました。

夢がなんなのかはやっぱりわかりませんが、週末には叶えられるような野

心を徹底的に達成していく途中で見つけた、人生を楽しむためのちょっと

した秘密=「カスタマイズ」という考え方を、この本にまとめました。

 

そうなんです。私には、今も昔も特に壮大なプランはないのですが、

心の中の野心を徹底的に叶えていくことだけは得意なんです。

そしてそれを繰り返していると、意外と楽しい人生になっていくような気がして

その考えを仕事に繋げたいと思うようになりました。

 

しばらく長い肩書きをつけて1人で色々としてきましたが、

できることに限界があったので、チームにしたいと思ったのが3年くらい前。

 

NEXTWEEKENDになりました。

 

小さなチームですが、仲間ができて、

次の週末に知りたいことが知れるワークショップ、

見ると挑戦してみたくなる動画、行くと楽しいサンドイッチ屋、

取り入れると嬉しい商品やイベントやらやらを、アウトプットの形は様々ですが

コンセプトはいつだってNEXTWEEKENDで提案してきました。

 

そこからの雑誌という新しい形。

 

新しいことに次々と挑戦するのにはもちろん興味がありますが、

とはいえ、かつて自分がふわふわと考えてきて、実験を繰り返すうちに

だんだんと確信してきたことが、

こうして昔からある流通の中で表現出来るということは、

じわじわすごく嬉しいのでした。

 

 

ちゃんと多くのかたに届けられるといいな…。

届けます!届いてほしい!!がんばります。。

 

そして、それと同時にふたつのお知らせ。

 

NEXTWEEKENDのコンセプトでもある、いつかじゃなくて次の週末。

それを叶えるべく「夢」を「予定」へと変えるための手帳を作りました。

こちらは、一緒にオンラインサロンを運営しているはあちゅうとの共著。

 

週末野心手帳 9月18日(金)発売

週末野心手帳_本体表紙・カバー

毎月書ける今月のウィッシュリスト(野心)や、

1日1ページスタイルで、予定をボックスに入れて形で把握出来ること、

ティファニーブルーの表紙がお気に入り。

仲良しのイラストレーターShogo Sekineさんがイラストを描いてくれました。

 

もう1つは、絵本。絵本を出します!

昨年、大好きだった祖母が永遠の眠りについたことにより

手放さなくてはいけなくなってしまった私たち家族の家を、

物語で紡ぐことにしました。

昨年、この想いを家糸(いえいと)プロジェクトと名付け、

早速家の建具の一部をサンドイッチ屋GARTENにしましたが、

今度は絵本の中で、祖母の教えてくれたことを

紡いでいけたらと思っています。

発売日は来年の春、祖母の命日でもある3月26日予定。

絵本の家イラスト

 

絵本って、こどもの心に残るものだから、私なんかに言葉が書けるのかと

ずっと向き合えずにいましたが…、

今年の夏、美瑛に行ったときに、この机で3時間座っていたら

あっというまに言葉が出てきました。

 

FullSizeRender (2)

 

イラストを描いてくれるのは、

同い年の友人で一児の母でもあるNozomiYuasaさん。

 

子供を、少しおてんばな子に育てたいお母さんに読んでいただけたら嬉しいです。

 

現在、特典付の予約販売を開始しています。よろしくお願いします!

 

ふう。なんだか大きなお知らせがたまってしまったな。

 

この1年くらいは社員が増えて、

超小さいながらも会社を経営するということに関して、

色々考え、実践したり、悩んだりしていたので、

個人ブログにいざ何か言葉を書こうと思うと、

泥臭いことをつらつらと書くわけにもいかず、

とはいえ何か達成したことを書くのも、なんだかまだまだ未熟なのに…とか

なんとかで躊躇してしまい、どうも進まずに書いたり消したりしていたのですが、

駆け抜けながらも、こうして見つめると、

ちゃんといつかの野心が叶っているんだな。

 

じっくりと良い秋にしよっと。

 

SNSが主流の今、どれくらいのかたがこういう一方的なブログを

最後まで読んでくださっているかわかりませんが…、

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

 


7件のコメント

OUTSIDE LIFE #おてんばか

Fri, 8 May 2015

おはようございます。
ゴールデンウィークが週の半ばで終わったので、早速週末ですね。

我が家は連戦続きであまり休日感はありませんでしたが、

近所の公園は朝から晩までお花見で賑わっていたし、街がわいわいしていたので、

こっちまですっかり楽しめました。

なにより、社会人になって初めて(今年28歳)ゴールデンウィークのゴールデン感を

享受した気がします。

ずっとずっと、暦なんて関係なくて、

むしろ暦通りに休んだら全てが止まってしまうような気がして焦ってきたけど

少なからず会社がチームになったからルールができて、

ある程度暦通りにメリハリつけないとやっていけないことに気付いて

全員を休みにできた今年。初任給も含め、無事に全員手渡しできたし、

なんだかじんわり幸せでした。

 

そんな今月のNEXTWEEKENDが掲げるテーマはOUTSIDE LIFE…!

 

スクリーンショット 2015-05-08 9.23

 

「ちょっと早くない?」と言われながらも、サンダルを履きたくてうずうずする毎日。
湿気もなく、なんともいえない心地のいい風が吹く今月は、

「おてんばか!」のツッコミを褒め言葉だと思って、

徹底的にアウトサイドライフを楽しんでみましょう。

お天気がいい休日に、行きたい場所をリストアップしておくことはもちろんですが、

“いつも通りのこと”を“いつもとは別の場所”でするのもおすすめです。
読書、朝食、パソコン作業だって…、

ちょっと外に出るだけで、その瞬間アウトサイドライフが始まります。
キーワードは #おてんばか

空の下の楽しみかたは自分次第。芝生の上で、裸足で会いましょう…!

 

そんなメッセージを胸に、イベントやコンテンツをつくっていきます。

動画つくったんでぜひ↓

 

 

 

お友達からもらったお皿遊びが楽しい今日このごろ。

ありがと。いってきます。

Moe Murakamiさん(@moemurakami_)が投稿した写真 –

友達のはあちゅうと2人で運営している有料サロン
「ちゅうもえの楽屋へいらっしゃい♫」ではただ今新規メンバーを募集中です。
chumoe_r7_topphotobig

職業も住む場所も全然違う人ばかりですが、同じ時代に同じアンテナを持つ人同士が
集まる面白いコミュニティです。
ぜひこの機会にご参加ください。


コメントをどうぞ

キホンの練習 #ちゃんとする

Sat, 4 April 2015

こんにちは。ようやく春めいてきましたね。

4月のNWテーマはキホンの練習。

titlemainvisual

なんとなくの知識のままで、こなしてきたことは沢山ある。
仕事、料理、英語、ペンキ塗り、お花の知識…、誰かとの付き合いかたも。
わからないまま時間が流れて、マイルールとも言い訳とも言えるようなやり方だって見つけた。
だけど、調べかけのウェブページが携帯を見る度に増えていって
「忙しい」を言い訳に、何もできていない自分が嫌になっちゃうことも少なくない。

でも、そんなことをいざ書き出してみると… 本当にやらなくちゃいけないことはそう多くはなくて、
タイムラインに溢れる膨大な情報に必死に追いつく必要だってありません。

そうやって自分を囲むキーワードが整理されて、大切なことがわかると
「いつか」と思っていることは、意外と次の週末にできちゃったりするもの。

世の中が新人で溢れる4月くらい、背伸びをするのはやめて、
知りたかったことにちゃんと向き合って“キホンの練習”をしてみましょう。
#ちゃんとする と思った時こそ、チャンスです。

スライド2

illustration by Shogo Sekine

と、まあこんな感じで一ヶ月まるごと“キホンの練習”をテーマに

週末に取り入れられるチップスをイベントや情報としてお届けします。

大きな変化ではなかったとしても、春をむかえて環境が変わったというかたは

多いのではないでしょうか。

 

出会いと別れの飛び交うこの季節に、今同じ場所にいる人達は

間違いなくどこかで自分が選択と決断を重ねた結果、ご縁あって近くにいる人達だと思います。

 

私の会社にも2名の新社会人が入ってきました。

 

今だから言えることですが、正直私は元々事業プランもなく、

大学生の頃から付き合っていた夫の隣で、移籍の多い彼の職業を支えながら

自分自身も社会に提供できる価値を模索したいという思いで

試行錯誤しながら個人で仕事を始めて、

その過程でいっちょまえに芽生えた責任感や、もっとこうしたい、といった工夫の末

仲間が1人増え2人増え、とちょっとずつ小さなチームになっていきました。

たった5人だって、複数にもなれば事業プランや制度は必要不可欠で

それぞれの武器を見つけるための土台作りや細やかなフィードバックも必要になってきます。

普通は最初にそういった事を決めてから会社を始めるのかもしれませんが、

私の場合は気付けば会社になってたなあ。といった形なので、

それぞれのことをよく観察しながら、こんな福利厚生があったらどうかな、とか

あの人に合わせてこんな事業を始めてみよう、とか、だいぶ個人によったチームになっています。

 

これでいいのかもわからないし、これが1番だとも思っていません。

 

だけどこんな風に常に正解を探し続けながら現状に疑問を持って、より良い環境を作っていきたいと心から思います。

 

社員のことを大事にするのは勿論ですが、なにより忘れてはいけないことは

会社が社会に存続するために、常に必要とされる価値を提供し続けなくては

いけないので、ここで今一度キホンの練習をして

大切なことを学び直して、各々が挑戦するためのベースを作っていきたいと思います。

 

これまでは“村上萌”として活動することが多かった気がしますが、

これからは「なんかいいな」と思ったものを裏返してクレジットを見たら

村上萌のチームが関わってた、とか

「ここ好きなんだよな」と思って調べてみたら、その裏に私が居た、とか

チームとして活動するために、もっともっと生活に根付いた形で、

密かに手を広げつつ深いところへ入っていきたいと思います。

 

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

ちなみに、昨日開催したオリジナルの入社式はこんな感じでした。

 

S__6266915 S__6266916

私は自分も入社式なんて出たことがないし、ちょうどいい挨拶も知らないけど

色々考えながら、仲間になってくれる新社会人を歓迎しました。

突然ホームページのお問い合わせ先に出演のご依頼をしたにも関わらず

熊本から歌いに来てくださった元H2Oの中沢けんじさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

皆さんにとって素敵な春になりますように。

人気作家はあちゅうと2人で運営している有料サロン

ちゅうもえの楽屋へいらっしゃい♫」ではただ今新規メンバーを募集中です。

chumoe_r7_topphotobig

職業も住む場所も全然違う人ばかりですが、同じ時代に同じアンテナを持つ人同士が

集まる面白いコミュニティです。ぜひこの機会にご参加ください。


1件のコメント

「女の子を楽しみつくす」 #小さなことだけど

Fri, 6 March 2015

NW_letter_0226_入稿

 

 

こんにちは。3月のNEXTWEEKENDレターはこんなメッセージで始まりました。

 

敢えて言いたい“女の子”という言葉。

今月は #小さなことだけど ちょっと嬉しくなるようなことを沢山見つけて

女の子であることを楽しみつくしたいと思います。

 

 

毎週末開催しているGreenWeekendでは、

こんなケーキみたいなフラワーアレンジメントを作ったり…、

豆乳尽くしになったり、ハーブまみれになったり…。

女の子を楽しく提案して行くので、ぜひご参加ください♫

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さて。だんだんと暖かくなってきましたね。

今週末はようやくJリーグも開幕。また北海道と行き来する生活が始まるので

しっかりと支えられる様、仕事やら何やらのスタイルも整えていきたいと思います。

 

友達のはあちゅうと2人で運営している有料サロン

ちゅうもえの楽屋へいらっしゃい♫」ではただ今新規メンバーを募集中です。

chumoe_r7_topphotobig

職業も住む場所も全然違う人ばかりですが、同じ時代に同じアンテナを持つ人同士が

集まる面白いコミュニティです。

ぜひこの機会にご参加ください。

 

それでは皆様、素敵な週末を…!


コメントをどうぞ

#おくりもの月間

Thu, 5 February 2015

こんにちは。雪だか雨だかわからないようなお天気の東京。

雪の日の、小さなサンドイッチ屋GARTENはこんな感じです。

 

IMG_0457

 

雪と言う予報が出ただけで皆が大慌てしている姿を見て、

北海道の人にとってはこんなの雪のうちに入らないのになぁ…なんて、ちゃっかり道民の気持ちです。

 

今月いっぱいは、主人がチームのキャンプに行っているので、

実家に戻って毎日会社と、昨年オープンさせたサンドイッチ屋に通っています。

会社を始めて4年ほど経ちましたが、これだけ長いこと東京にいたのは結婚して初めて。

(キャンプが長めのコンサドーレならでは…!)

最初の頃は個人事業主そのものでスタッフも雇うつもりはありませんでしたが、

少しずつやりたいことや考え方が変わり、

ここ数年でようやく組織として動き出すことにしました。

 

大規模な会社にする予定はありませんが、だからこそ社員一人一人の興味や出会い、

それぞれのライフステージに合わせて、働いて行けるようなプラットフォームをつくって、

事業としては、止まることなく、社会に対して自分たちが提案できる価値と言うものを

オリジナルの切り口で探して行けたら…と思っています。

 

 

個人的には、今年も大好きな北海道に居られることになったので、

(決断の流れは、是非主人のブログを読んでいただけたら嬉しいです)

昨年ちょろちょろと下見してきたところで、たっぷり自分の場所として楽しみ尽くしたいと思います^^

 

さて。2月のNEXTWEEKENDが掲げるテーマは“今月は、おくりもの月間にする”です。

名称未設定

 

バレンタインはさることながら、せっかくならその流れにのって、

いつもお世話になっているかたがたに、色んな形で気持ちを伝えられたら♫と思っています。

 

そんなテーマを形にしたイベントGreenWeekendは毎週土曜日に開催しています。

これまでのGreenWeekendはこんな感じ。

 

毎週その週の月曜日に募集をスタートさせているので、是非ご参加くださいませ。

 

また、NEXTWEEKENDとは別に、私が個人的にやっているのが

友達のはあちゅうと2人で運営している有料サロン「ちゅうもえの楽屋にいらっしゃい♫」です。

chumoe_r7_topphotobig

 

こちらは先日開催した、50名限定のオフ会の様子。

 

S__11427843

 

 

フリマやらなんやらコンテンツは盛りだくさん。

こちらは、お土産でお配りした、パンの先生でもあるはあちゅうママの手作りクッキーと

バレンタインに贈りたいチョコランキングトップ10にもランクインしている

ピエール・ルドンのチョコレート

 

 

S__3809299

 

色んな職業や肩書きの人が居るのに、どこかアンテナが共通するちゅうもえサロンでは

日々沢山の出会いが生まれています。

ただいま今月の新規メンバーを募集しているので、ぜひこの機会に参加してみてください♫

 

ここ最近のお気に入りのインスタフォト…!それでは皆様素敵な水曜日を。

IMG_0007

IMG_0157 IMG_0099IMG_0019

 


コメントをどうぞ

Preparing for Christmas #クリスマスに向けて

Sun, 7 December 2014

sdおはようございます。気持ちのいい日曜日の朝。

Jリーグがシーズンオフになったので、北海道から夫より一足早く東京に戻って

実家の朝を迎えています。

今年開催してきたイベント一覧を見ていると、思い出が走馬灯のように駆け巡る…。

スクリーンショット 2014-12-07 9.14

 

 

今月は踏ん張り時がまだまだあるので、1年をまとめるのはもう少し先にして、

せっかく12月の最初の週末なのでクリスマスに向けて、楽しくご紹介したいと思います。

 

まず、今月のNEXTWEEKENDのテーマは“Preparing for Christmas”

ということで、こんな動画をつくりました。

 

 

動画の内容が記事なっているLetterのキービジュアルはこれ。

お気に入りです…♫

 

12キービジュアル

 

毎月、月初めの週末に企画している季節のワークショップGreenWeekendでは

リース作りを開催しました。

参加者のみなさんの投稿がハッシュタグ #green週末に集まっています♫
スクリーンショット 2014-12-07 9.22

 

季節の提案をしているGreenWeekendはこれで13回目。

今年半年間は、BAYFLOWとコラボレーションして

温かいチームとともに毎回素敵なアイテムをご紹介させてもらいました。

来年からはまた別の形となりますが、これまで参加してくださった沢山の皆さん、

そして一緒につくりあげてくださった講師の皆さん、BAYFLOWの皆さん、

本当にありがとうございました!

 

さ、ただでさえ忙しい師走。

せっかくなのでお家でのクリスマス準備も楽しんでみてくださいね。

NEXTWEEKENDマンスリーハッシュタグ、今月はこちら。

 

hashtag

(Illustration by shogo sekine)

SNSでの投稿にハッシュタグをつけるだけで、この一覧に表示されるので

ぜひ楽しくシェアしてみてくださいね。

みなさん素敵な週末を。

 

−−−−−−−−−−−−

chumoe_r7_topphotobig

有料サロン「ちゅうもえの楽屋にいらっしゃい♫」は本日まで

12月の新規メンバーを募集中!

こちらではあまりブログなどで書けないプロジェクトの裏側や、
かっこつけて隠しておきたいような汗水系の暑苦しい話も色々更新しております。

なにより、Facebookのインターフェースを使っているので
メンバー内では同じアンテナを持つ人同士がどんどん繋がって行く素晴らしいスパイラルが起きています。

若干名ではありますが、是非この機会に♫お待ちしています!

−−−−−−−−−−−−


コメントをどうぞ

朝食女子

Sat, 8 November 2014

こんにちは。寒いけど北海道は良いお天気♫

10月にNEXTWEEKENDがリニューアルしたり、新しい企画も始まったりなんやりで、

相変わらず東京と行ったり来たりしてますが、元気にやってます。

 

そんな今日は、TBS「王様のブランチ」森星ちゃんのコーナーで、

朝食女子として出演させてもらいました。

 

S__7684112

 

 

大学生のころ「朝活」の素晴らしさに目覚めて以来、

おはようベーグルや、Acai Morning、最近では東京タワーでの #キレイカスタマイズ 

など、色んな企画を「朝」という切り口で提案してきました。

「朝」はブームではなくもはやカルチャー。

毎日やってくるこのプチリセットの時間に誰と会い、何を食べ、何をするのか、というのは

人生のなかでとても大切なことだと思います。

これからも変わらず、もはや前提として、「朝」の提案をしていきたいなー。

 

ちなみに本日ブランチでご紹介したのは、ニューヨークで好きになった

朝食の女王こと、サラベスのエッグスラットという料理。

日本のサラベスで食べられるのは品川店のみということでお間違えのないように。

 

こちらのお店のエッグスラットは、ほんのり香るトリュフオイルに

クリスピーされたレンコンとエリンギの食感が美味しさの秘訣です。

 

北海道で食べられるお店を知らないので、今朝は自宅でつくってみました。

いつも朝食を投稿しているインスタグラム、moemurakami_ に載せた写真はこちら。

小さな工夫を抜かせば、マッシュポテトに半熟玉子をのっけるだけなので

とてもシンプルで簡単な料理。

 

S__25419795

 

せっかくなのでジャガイモを北海道ならではのインカのめざめにして、

トリュフオイルとハーブソルトで味付け。

真ん中を少しだけつぶして、そこに玉子を割り入れて、容器にしているココットなどを湯煎にかけるだけ。

蒸し器など面倒なものを使わなくても、フライパンにお湯をはって(鍋だと出すとき取りづらい)

そこにココットを入れて蓋をして数分火にかけておけばできあがります♫

 

S__25419796

 

あとはおいしいパンがあれば完成。是非試してみてください^^

 

ちなみに、今月のWeekend Filmでは“Give Thanks to Autumn”として

秋への感謝をしながら過ごす週末を提案しています。

翌朝のエッグスラットのために、前日の夜マッシュポテトを作るのも、

秋の楽しみかたのひとつかも。

 

 

IMG_2679 IMG_1880

 

ハッシュタグ「 #秋ありがとう 」では、皆が秋を楽しみ尽くしている様子も見れるので

ぜひ参加してみてください。みなさん素敵な週末を…♫

 

日本最大の有料オンラインサロン「ちゅうもえの楽屋へいらっしゃい♫」  を運営中。

ブログには書かないことや、オフ会などはこちらでやってます。

 

 

 


2件のコメント

次のステップに向けて。

Sat, 18 October 2014

NEXTWEEKENDのウェブサイトがリニューアルしました。

 

私は「NEXTWEEKEND=次の週末」という言葉が好きです。

それは物理的に、休みの日が好きというだけではなく…、その絶妙な距離感が好きということでもあります。

行ってみたい場所も、会いたい人も、食べたいものも、知りたいことも。

「いつか」と思っていると、自分のやりたいことのくせになんとなくどこかヒトゴトで、

気付けばすぐに来年になってしまったりするけど…

 

「次の週末」と思った瞬間、それは突然ジブンゴトになって

「じゃあ、いつ、どこで、だれと、なにを、どうしようか?」という具体的な予定となるから

気付けばすぐに野心が叶ってしまう。

 

だからNEXTWEEKEND精神さえあれば、

必ずしも大きな夢を掲げなくても、 常に次の週末を楽しく自分らしく過ごしていくことができて

それってもしかしてすごく幸せな人生なんじゃないのかな。

そう思います。

 

こうして私は、なんとなくずっと思っていたそんなことをコンセプトに

ライフスタイルプロデューサーと名乗りつつ

仕事でもずっと、

「次の週末にこの商品を取り入れてもらうためには…」「次の週末にここに行きたくなるためには…」

と、商品開発やイベント提案などをしてきました。

 

そして、そんな想いでできあがったものが増えて行くと同時に、

自分がコンセプトとしていることが、本当に誰かの役に立って、

社会でニーズのあるものだとすれば

それは私1人が力説しなくたって、誰かと共有しながらチームとしてプロジェクトにしていけるはず。

と考え、「村上萌」としてではなく”NEXTWEEKEND”というメディア型のプロデュースチームを目指したい、

と思うようになったのがここ最近の話です。

 

2012年にNEXTWEEKENDをオープンした当初は、大学を卒業して2年、会社を作って1年後。

仕事をどう作っていけばいいかを模索しながら、とにかく色々なことをやっていたし、

個人ブログとは別に、コンセプトを全面に出したウェブサイトを作ったものの

結局上手な棲み分けもできないまま、どうやって個人からチームにしていくのかもわからずに、

もんもんとしながら時が過ぎていきました。

 

ただ、このサイトをオープンさせるにあたって、それまで2年間ずっと連載を

持たせてもらっていたフランドルさんより全面的にご協力頂き、

サイトにEC機能をつけることで、当時富山県の宮本みそさ店さんと共同で開発していた

ピンクの甘酒をNEXTWEEKEND内で販売することができました。

 

その時の記事がこちらです。

 

大きな会社にとって、ほぼ個人である私との取り組みというのは

なかなか簡単なものではなかっただろうに…。

そこで、色々な物の販売に挑戦させてもらいました。

学生時代から好きだったあんなものやこんなものの会社に話をして販売をスタートしたり、

ついにはニューヨークで大好きだったエッサベーグルの日本で初めての通販もさせてもらったりと…

発送の手続きやそのための倉庫、カードの手続きや個人情報の管理…

個人で急に整えることができないような様々なことを、フランドルさんに委託することで

とにかくまずスタートすることができました。

 

EC販売と同時に、元々メインとしていた商品開発やイベントの提案を止まることなく続けることで

徐々に「次の週末の理想の生活」という漠然としたコンセプトが

誰かにも共有できるような記事として、物として、時には空間、イベントとして

形に残っていくようになり、ようやく自分以外の人とも役割分担をしながら、

徐々に一部分の仕事を任せたりもできるようになりました。

 

こうして、ちょっとずつチームで動くことが見えてきました。

 

会社なんだから当然と言えばそれまでなのですが、起業した当時は事業計画書も特になく

勢いで作ったようなものだったので、ちょっとずつ自分のこれからの活動の基盤にしたい、

と思えたのがこのサイトの存在でした。

 

フランドルさんを始め、その時の私の言葉にできないビジョンをずっと支えてくださった

関係者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そして2年経った今、NEXTWEEKENDのコンセプトの元、

リアルでは毎月開催している季節のワークショップGreenWeekendに加えて

その他NEXTWEEKENDとのコラボレーションということでご一緒させてもらっている

Panasonic Beautyとのキレイカスタマイズや、地方自治体との取り組み

商品では雑誌HONEYとのWeekend Yogamat やTHERMOSとのSaturday Magなどが誕生して、

 

ウェブ上では、半年間毎週撮って来た、次の週末に取り入れたいTIPSを配信する、

オンライン動画WEEKEND TIPSや

NEXTWEEKEND内では「自分でつくるひと」ということに重きをおいて、

そのストーリーを含めたコラムを描いてくれるWEEKENDERが生まれ、

ちょっとずつではありますが、目指していたメディア型プロデュースチームとして、

「次の週末の理想のライフスタイルを提案」しつつ、次にやりたいことなども見えてくるようになりました。

 

そしてこの度迎えた1年ぶりのリニューアル…!

 

といっても…、すみません。

ほんと、普通に見ていただくと、何か大きな仕組みがあるわけではないし

プロジェクトマッピングでもARでもないけど、

たとえば、あのカテゴリーは社内の○○が担当、あの企画は○○が担当、

のように、誰かと共有しながら作れるようになったということが私にとっては本当に嬉しいことで、

イラストにカメラに、デザイン、尊敬する人達にチームに加わっていただきながら…

「ものすごくアナログなリアルを、現代ツールを駆使して徹底的にライフスタイルに提案していきたい。」

という新たなるステップへ向けた基盤ができあがりました。

 

と、前置きが世界一長くなりましたが…

新しいサイトはこんな感じです。

 

スクリーンショット 2014-10-18 11.59.59

 

せっかくなので、毎月ワークショップや動画の中で提案しているテーマを

編集部からのレターとして毎月1日に発行しよう、ということでできたLetterページ

NWが提案する5つのウィッシュリストを通して、

その月のめいっぱいの楽しみかたを特集していきます♫

こちらでも、チラ。

 

letter

letter

 

また、その中で毎月つくっていく動画企画Weekend Film.

 

スクリーンショット 2014-10-18 12.04.32

 

 

 

更にその中で毎月ひとつずつ提案していくマンスリーハッシュタグ

 

今回は… #大人のハロウィン!名称未設定 2

 

 

GreenWeekendは一度でも大体60名が定員で…

しかもそのほとんどが東京なので、参加できないかたがほとんどかもしれませんが

こちらのハッシュタグを付けて、SNSに投稿すると以下のように同じページの中で一つのコミュニティとして

表示されるようにしました。 みんなの #大人のハロウィン はこちら

 

スクリーンショット 2014-10-18 12.05

 

SNSはすごく便利になったけど、すべての人に24時間繋がっているなんて窮屈すぎる…

と思っているので、マスのように大きな力にはならないかもしれませんが、

こうやって同じ言語を持って感性に共感し合える人達をしっかりコミュニティ化し、

心地のいい空間をつくりつつ、その周りにちょっとずつ広がっていったらいいなぁと思います。

 

さ、秋もいよいよ本格化。北海道は山が真っ赤に紅葉してるし、

ハロウィンが終わったら街はすぐにクリスマスになるけど、

NEXTWEEKENDと共に毎月ちゃんと季節を楽しむ小さな提案をしつつ

皆様にも様々な角度から参加していただけたら嬉しいです。

 

これからもどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

大阪なう。

Sun, 14 September 2014

こんにちは。

今週末は、#キレイカスタマイズトークショーで、パナソニックセンター大阪にきています。

春に神戸から北海道へ引っ越したので、もはや懐かしくてワクワクが止らない…。

こちらは梅田で配布している冊子↓(見かけたら是非手にとってみてください…!)

Untitled

 

明日からは京都の取材は、ちゅうもえ関西のオフ会などの予定も入っているので、

久しぶりの関西を堪能できそうです。

 

にしても、大阪はまだまだ気温が高くて…

タンクトップのおじさんが川沿いをランニングしたり、

キャミソールのお姉さんがアサイーボウルを食べたりしていましたが…

 

秋の準備は整っていますでしょうか…!

 

先日のGreenWeekendでは、秋の始まりを楽しむために…

NEXTWEEKENDが提案する「この秋したい5つのこと」を、

たった一日で叶えてしまおう!というワークショップを企画しました。

5つのウィッシュリストはこんな感じ。

 

○ おうちにスモーキーな大人グリーンを取り入れたい
○ 眠れない夜は自家製ホットワインを作りたい
○ サンドイッチにはフルーツを上手に使いたい
○ 仲間と一緒に素敵なギャザリング写真を撮りたい
○ バッグにバケットをつきさして、パリジェンヌになりきりたい

 

welcomeseptember

 

詳細のレポートはこちら

 

「やりたいと思っていることって、しっかりと言葉にしてしまうと

意外と次の週末に叶ってしまうもの」というのが、私の言う「週末野心」というキーワード。

 

次の週末にしたいことくらい、いつだって5つはストックしておけると

毎日ってきっともっと楽しくなる。

 

ちょうど、夏の始まりにNWで企画した「WEEKEND WISHLIST」も続々と達成されていっています。

こちらは写真で撮ることをミッションにする事で、

理想としていたシーンが、研ぎ澄まされたビジュアルで叶っていく様子がとても楽しめました。

私が最後に叶えた野心はこちら。「家に居心地のいいワーキングスペースをつくりたい」

 

IMG_0190 IMG_0199

 

公言しなかったら、ちょっと断捨離するくらいで終わっていたかもしれませんが、

宣言する事で、自分自身ディテールにも更にこだわることができました。

 

秋も冬も、季節の変わり目を楽しみながらいつもウィッシュリストを作って

しっかり叶えていけたらいいなー。

 

それではトークショーに行ってきます!

 

※有料オンラインサロン「ちゅうもえの楽屋にいらっしゃい♫」は現在

新規メンバーを募集中。9月14日23時までなのでぜひ。

詳細はこちら

chumoe_r7_topphotobig

 

 

 

 

 

 

 


1件のコメント

  •  
  • HOME
  •  OLDER POSTS >